全部あたしのもんだ

ローカル線シゲアキ担の旅

ジャニヲタになったきっかけ〜DD極めて4周年〜

ジャニヲタになったきっかけ - はてなブログ


【ジャニヲタになったきっかけ】とか【今までのジャニヲタ人生】とかそういうジャニヲタである自分の過去を振り返る作業が好きだ。
このお題はまさに私のためにあるようなものなんだ!!!と思ってキーボードカタカタする私は4年3ヶ月前ジャニヲタ人生への一歩を踏み出した。



2011年 夏

当時ネットで知り合った友達が嵐担で「嵐めっちゃいいから!!!調べてみ!!!」とゴリ押しの波に乗ってしまった。あの頃の私は強火はねトビ担だったので嵐=やや嵐しかおもいつかなかった。(今思うと衝撃的だったかじのみや)
早速ウィキペディア先生を開いて名前と誕生日と担当カラーを覚えた。

それでもウィキペディア先生には載っていない情報もたくさんあった。友達と話していて「」「」などのコンビ名がわからず『櫻井は知ってるけど誰だよって……』としばらくの間疑問に思っていた。



2011年 11月

詳しくは覚えていないが恐らくこれくらいの時期のMステだった気がする。迷宮ラブソングのリリース前でMステにはデビューしたばかりのSexy Zoneも出ていた。
後輩との絡みに和みつつもやはり気になるのは嵐だった。サビ中の「その手を強く引くよ」の手を引く振り付けにキャー!と黄色い歓声をあげなんとも単純に嵐に落ちたと思った、思っていた。

大サビ前の「生まれる前から知っていたような…」と歌うのは大野智、今思えば当たり前の歌割りだしあの時嵐のことを気にしていなかったら気付かなかったかもしれない。



大野智が一番好きだと思った。








そして転がるようにジャニヲタ人生を突き進み、親まで巻き込んで早4年。

いろんなグループを渡り歩いた結果

加藤シゲアキが一番好きだと今、心から叫べる。












4年とかいってわかりにくいけどセクゾと同い年だって覚えたらとってもわかりやすかった。