全部あたしのもんだ

ローカル線シゲアキ担の旅

ジャニヲタ文芸部「カウントダウン」

当ブログをご覧の皆さま、いかがお過ごしでしょうかSIWASU。(シゲアキのクラウドより)
忙しいSIWASU。HDDの整理に追われるSIWASU。雑誌の解体に追われるSIWASU。現場で自担追いかけるSIWASU。
そしてカウントダウンコンサートのSIWASU!!!




So! 今回のテーマは「カウントダウン」!!!みんな歳の数だけ経験したことあるよねカウントダウン!!!(#ふざけてはぬ)



ジャニヲタ文芸部のお題が出る前に自担大賞を発表しようと思っていたのだが気付けば第3土曜日SIWASU。
ってなわけで今回は忙しいSIWASUということもあって、あまり長々とカウントダウンの話が出来ないので簡潔に!読みやすく!書こうと!思っている次第でございます!





ここ最近は
『カウントダウン=ジャニーズカウントダウンコンサート』脳になってしまっていた。
よくよく考えるとジャニカウをTVで見たことは1度しかないのだ。





物心ついた時からずっと年末はフジテレビ系列のない田舎で年を越してきたためジャニカウの存在さえ知らなかった。

そんな私が2013年12月31日、初めてジャニーズカウントダウンコンサートテレビ中継を見た。関ジャニ∞のコンサートを翌日に控えていたが目がギンギンに冴えてどうにも寝れなかったためなんとなく見ていたジャニカウ。

そこで、ジャニーズWESTの結成とデビューが発表された。(多分恐らくきっとデビュー発表もした気が……)
後に7人でのデビューとなり話題になっていたが、私は晴れてCDデビュー日1週間前にMステ落ちすることになるとはまだ知らなかった……
ヲタクはいつどんな風に気持ちが動いてしまうか予測不可能である。



そして現担当である加藤シゲアキくんを認識し始めたのもジャニーズカウントダウン。NEWSが映ると大体端っこにいるシゲアキさんが一番よく抜かれるので気になって気になってそのうち好きなっていた。まるで少女漫画の様だ。

一ヶ月前にベスアでみたSEVEN COLORS に対しては「加藤シゲアキって人クッソ歌下手www」とか言って草生やしてた。



全面的にごめん。


まさか一ヶ月で好きなるとは。

これだからヲタクはいつどんな風に気持ちが動いてしまうか予測不可能である。(2回目)





とにかく今年も楽しみだね!ジャニーズカウントダウン!!



近々、disってから一ヶ月で落ちた加藤シゲアキ担が選ぶ自担大賞もあげたい…