全部あたしのもんだ

ローカル線シゲアキ担の旅

加藤シゲアキとどこ行く? 5選

先週末巷を賑わせた、村焼きジャニーズ5選や、親に紹介したいジャニーズ5選を見て、誰得でもないしょうもない企画を思いついたがまあ自担のことを語るのは楽しいからなんだかんだでやってみようと思う。


題して!

加藤シゲアキとデートするならどこ行く? ★5選☆

イエ〜〜〜〜〜!!!!

ゲアキとデートしたいって毎日息をするように言っている私が語るのだからこれは、時間がかかると思う。そして最大級に、気持ちが悪いと思う。 
それを承知の上で読んでいただけると幸いです。


ところで、シゲアキが意外とアウトドアなことはもうみなさんご存知ですよね?!?!リア恋力高めなのもご存知ですよね?!?!
シゲアキの基礎知識が備わっている体でお話し進めますがよろしくて??(キャラが定まらない)


基本的な判断基準は、TBS系「白熱ライブ ビビット」内で行っているシゲアキのコーナー《シゲアキの体感ビビットカルチャー》をみて「このシゲアキが可愛かった」「この企画の時のシゲアキ好き」と思った、完全なる私の独断と偏見で決めさせていただきます。


前置きが長くなりましたが、これからが本番!さあ!みんなは一体どのシゲアキとデートする??


Let's go!!






第5位 : シゲアキとビアガーデンデート
正直ビビカルでのビアガーデン企画は全然楽しくなかったし全く好きではないのだが、何故これが5位なのかというと7月7日発売のシュシュアリス vol.7 にて
 -先日、ビアガーデンで酒を飲みながら語るというとロケがあったんですが、「飲みたい!」という本能に負けて最初から飛ばして飲んだら、ベロベロになった(笑)
というなんともまあ可愛いエピソードを話していたシゲアキに軽率に萌えたことがランクインのきっかけです!!

つまり、シゲアキと昼からビアガーデンで呑んだくれて楽しくなってベロベロになって帰りたいということですね!!

因みに、私はまだ未成年なのでこのデートは《成人したビールが大好きな理想の私》という体でお送りしております☆(ポンコツ)


ちなみにこのインタビューページの下の方にある「女性を落とす秘策を持っていますか?やっぱり文章が武器ですか?」の質問に対する回答がゲロかわだったのでここに置いていく…

-秘策とかないですよ!(笑)僕、メールの返信とか超無骨で短いですよ。だいたい、キザだったり、ロマンチストだったり、「こういうことをやれば女の人に好かれる」って思ってたり、メールの文章の最後に必ず「?」とか付けて会話を長続きさせようとする人とか、超苦手!  打算的な人が嫌いなの。文章も武器にしないです!(笑) 小説家っていう肩書きとギャップがあったほうがいいでしょう。「小説家なのに口下手」とか、かわいくない?え、それも打算的なの?(笑)

突っ込みどころが多くてまとめきれない。
まさにシゲアキ先生の言うとおり小説家という肩書きとのギャップがあると萌えるよね、女子。(全女性に呼びかける)

ところでシゲアキは、メールの返信は打算的に?とかつけて返すのが世の女性の基本だとお思いなのですか??誰の何を基準に話してる??ああシゲアキ今日も元気にしてる???(?)




第4位 : シゲアキとフードフェスデート
これはビビカルでやっていたフードフェス《まんパク》を勝手にデートに変換したもの。

朝からご飯抜きで集合して「今日は食べ尽くすぞ〜!」って気合い入れたら、二人であちこち行列に並びまくって、並んでる最中にさっき買ったカレーうどん食べたりする楽しいやつ。
「カレー散らさないようにね!」って注意しても、ワイルドなシゲアキはズルルっ!と吸い込んで「あぶね〜散りそうだった〜!」ってニコニコしながら私の心をヒヤヒヤさせて。
そんでもってモグモグしてるシゲアキに「も〜口付いてるよ〜♡」ってベタにデレデレしながら、口の端についたカレーをすくい取ってあげたい。(強欲)




第3位 : シゲアキと鎌倉デート♡

で〜〜〜〜!人力車似合いすぎ〜〜〜!!!これは着物を着て行きたい。

シゲアキ自慢のカメラを持って江の電に揺られながら鎌倉を訪れ、お寺で私を被写体にした写真を撮ってもらう。
こ!れ!だ!

隠れ家カフェで「俺あんこダメなんだよ。」って言いながらほうじ茶啜るシゲアキを拝みたい人生だった。




第2位 : シゲアキとすみだ水族館デート♡

これ実際シゲアキが実演してたから!!!そのままでいい!!!

巨大水槽の前で興奮気味にシロワニのことを話し、今度うちの金魚見に来る?とサラリと次の約束を取り付け、ニシキアナゴを抱きしめて寝るシゲアキとデートしない人いる?!?! 





そして、栄えある第一位は………








第1位 : ♡♡♡シゲアキと初夏の房総半島デート♡♡♡

ただただシゲアキのいいところしか詰め込まれていない、シゲアキシゲアキによるシゲアキ担のための企画だったに違いないと、日々赤坂方面へひれ伏せております。

貝とって、魚とって、野菜採って、料理して、アクアパッツァとやらをご馳走してくれるイケメン作家と!!さらに!!!

お風呂まで入れる!!!

世界はどこまで私に優しいのだろう。

お父さんお母さん今まで長い間ありがとうございました。(何事)








これでよかったのか………



日々の思いがダダ漏れた拙い文章で申し訳ない(´つω⊂`)




いつの日か、シゲアキがキスブサに出演することを強く望んでいます………!!(お台場方面へ)