全部あたしのもんだ

ローカル線シゲアキ担の旅

〜カトシゲさんに会うまで〜③

NEWS LIVE TOUR QUARTETTO がやっと全公演当落が発表されましたーーーー!!

大安とか言ってんじゃねえよばかやろーと半泣きで鬼電すること300回、なんとか繋がりさっそく自分の名義を確認した。








落選………

電話確認で落選したのは初めてだったためかなり傷が深い…精神的にくる…
もうひとつ母の名義があったが心がポキっとしてしまいその日は枕を濡らして寝た。カトシゲえええ〜〜〜


しかし新規は裏切らない、昨年末に入ったばかりの母の名義は見事第一希望が当選!!!なんとかNEWSくんとデートの予定が決まった。
10004人デートとか恐ろしい……









カトシゲさん、美恋魂のあいさつで「もう裏切ったりしないから、本当に」って言ったじゃないかーーーー!!!!(vol.関ジャニ∞)


ジャニヲタの経験値〜面食いDDの場合〜



最近流行ってるみたいなので乗り遅れながら参戦します…!!



・自担宣言 …現在進行形で毎日してる、加藤シゲアキ担当です!!!!


・ファンレターを書く … × 


・返信をもらう …貰えたらもうジャニーズ事務所じゃないよね


・番協に参加する …地方現場難民なので×


・物販のうちわを買う …買うしかない、買わないなんてないから (自担の処女作ピンクとグレーより)


・うちわを作る …嵐担時代に一度だけ全員分の名前うちわ作ったけど結局現場行ってない。


・ボードを作る …ジャニヲタ始めた頃はすでに禁止


・スケッチブックにメッセージ …すでに禁止


・切り抜きを貼ったバッグを作る …そもそも最近までイッピの存在を知らなかった


・部屋にポスターを貼る …バリバリ貼ってるわ!!!壁穴だらけ!!!(くわしくはもっと!ジャニヲタのお部屋晒そう - 全部あたしのもんだ )


・部屋にカレンダーを貼る …貼るというか置いてる(NEWSWhiteグッズ)


・Myojoを買う …初めは10000字インタビューのために買ってたけど最近はガルフレとケンティーのと涼介のコーナー目当てに買ってるDDイェー\(^o^)/


Wink up・duet・POTATOの3誌を同時に買う …年に1回はあるかも、基本WUだけ。


・1ページしか載っていない雑誌を買う …ある、minaのマスタイリングとか


・ジャニーズショップ …原宿で一度だけ、クッソ楽しいよねあそこ……!


・自担さんの写真を全部買う …金銭的に×


・ファンクラブに入る …○ 最大3グループ掛け持ちなんて大したことないわ(ジャガーズさん敬愛)


・情報局に入る …メール情報局のこと?


・入り待ち …地方現場難民のため×


・出待ち …現場難民×


・コンサートでおてふりをもらう …恐らく私がいたブロック一帯にお手ふりしてくれた安田と濱田


・コンサートで直に触れる …あるわけない\(^o^)/


・コンサートで「○○やって」に応えてもらう …そもそもうちわ作らない派


・ちゃんちゃちゃんふー! (注※ 「ちゃん・ちゃちゃん」のリズムで手を叩いて、「ふー!」で飛ぶ、みたいなノリ方。いわゆる「CCCF」とか「PPPH」)…死ぬほどやった


・ペンライト …行った現場は全部持ってる


・ペンライトを壊す …× 物は大切にね!


・成人式を見に行く …× 自担すでに成人済み


横浜アリーナ …地方だから×


さいたまスーパーアリーナ …地方だから×!!!


・飛行機で遠征する …そんなに僻地じゃないよ×


・日帰りで遠征する …そこまで都会じゃないんだなぁ×


・全ステ …金銭的に×


・チケ掲を利用 …×


ヤフオクを利用 …×


・古本屋で過去の産物を探す …ジャニヲタあるある○


・誕生日を祝う …○ ケーキ買って本人不在の誕生日会(いわゆるヲタ会)


・入所日を祝う …入所日あんまり気にしないから×


・ジャニーズ曲のみを歌うカラオケ …してみたいな…


・バックのジュニアに目を凝らす …Mステあるある○


・Jr.名鑑 …×


・オペラグラス …オペラグラスとは…………?


・サイン色紙争奪戦 … × 自担のサインは本屋さんにある本の宣伝ポスター拝むだけで十分


・サインボール争奪戦 …上に同じく×


・座席移動 …×


・誰かのソロのときにトイレに行く …× ドームで3時間トイレ我慢した私の膀胱はつよい


・ファンブログもしくは私設ファンサイトを持つ …このブログがファンブログ?


・自分が誰の担当か疑う …NEWS担当初シゲアキさんか手越さんか迷った


・グローブ座 …舞台難民×


・帝国劇場 …舞台難民×


・着メロがジャニーズ …× デフォルトのまま


・待ちうけがジャニーズ …毎日シゲアキ○


・音漏れを聴きに行く …現場難民!!!


・自担さんの誕生日をコンサートで祝う …×


・カウコン …茶の間\(^o^)/


・物販のグッズを全て買う …○  NEWSWhiteで母が爆買いした


・ジャニーズウェブ …○ 300円ちょっとで自担の文章が読めるなんて安すぎ!!!みんなも登録しよう!!


・ジャニーズネット …コンサートの日程確認で見るくらい


・振り付け完コピ …ざっくりなら○


・浴衣でコンサート …×


・社長を目撃 …×


・ジャニーズが好きであることをカミングアウト …親には言いづらかったからなんとなく察してもらった


・アリーナ最前列 …×


・目の前に花道 …花道の前から2列目なら○ 目の前に花道で自担の汗拝む人生さいこう……


・天井席 …×


・ジャニタレさんの名前でお店を予約 …× 恥ずかしい


・コンサート・舞台のためにズル休み …× 


・同じCDを複数枚買う …同じ形態は×


・初回版と通常版の両方を買う …たまにある


・一人でコンサート …× 寂しくない!?!?


・担降り宣言 …嵐降りた時○


・CMに出演しているからという理由でその商品を買う …あるある。うちの家電ほとんどHITACHI(嵐効果)


・握手会 …×


・握手会中止 …×


・初日1部 …×


・オーラス …×




おわり!

アンケート大好き芸人だから楽しかった、またこういうのやろう
今度こそマイダーリンシゲアキちゃんについてもっと語りたいんだ!!!



自担に影響されたモノ

ジャニヲタが自担に影響されて読んだ本、聴いた曲。 - はてなブログ


これぞまさに私の書きたかったお題!!!
というわけで今回は自担・加藤シゲアキに影響された本、音楽、映画等をだらだらタラタラ書いていこうと思う
絶対楽しいやつ…!!



今私が好きな音楽や本はほとんど彼からの影響だ。その始まりはラジオfmyokohamaで毎週日曜夜11時〜放送している【sorashigebook】(通称:シゲ部
このラジオを通してシゲアキさんを人として好きになったといっても過言ではないくらい、シゲアキ担ならみんな大好きな日曜夜11時。その中でも特に影響が大きいのは毎週行われる『音楽部』。もうお気付きの方もいるかとは思いますが
シゲ部というんだから見ての通り部活スタイルなのだ。そしてシゲアキさんはシゲ部長として毎週いろいろな部活(コーナー)を行う。
音楽部の他にも生物部(春菊やサヤエンドウなど食べられるものを育ててたまにラジオのOPでシゲ部長がもぐもぐするコーナー)、料理部(最近作ったオシャレ料理の話をして「おれOLみたい!」なコーナー)、映画部(観に行った映画を紹介して感想を永遠語るコーナー、年末には映画ランキングの発表も恒例になりつつある)、文芸部(小説の話をするコーナー)などが主に活動している。


音楽部では毎週シゲ部長自ら選んだ珠玉の一曲を流してくれる。そのセンスが私のツボに入った。初めてシゲ部長に影響されて好きになった曲は2014年9月28日放送 【在日ファンク / 恥ずかしい】
なんて面白い感性してるんだ加藤シゲアキ!!!ハマケンサイコー!!!アリガトウシゲカトウ!!!(韻を踏む)
放送直後にはもう動画サイトで在日ファンクと検索かけて爆弾♪こっわーい♪なノリだった。
そこから転がるようにシゲ部にハマり毎週メモを取るようになった。しかし早口のシゲ部長が喋る言葉をまるまるメモすることは難しく、かなり簡易的なレポだが読み返すと結構面白い。

その後も大森靖子岡村靖幸、ブルーノマーズ、ディアンジェロ、またお馴染みの星野源セカオワ、ゲス乙女など本当にバラエティに富んでいる。
中でも大森靖子は今一番好きな女性シンガーである。『メンヘラ』や『激しい』など気になるワードを次々にあげるシゲアキさんが最後に「こういう音楽を面白がれない大人にはなりたくないなー」と呟いたのを聞き逃さなかった。私絶対好きだ!!!と思った予感は的中。現在進行形で大森靖子フィーバー、飽きないんだなこれが〜〜〜〜
とりあえずシゲ部で流れた【絶対絶望絶好調】聴いてみ!!!




映画部では主に洋画の話が多く、私は邦画派なので役者の名前など全くわからない。わからないなりにメモをしてみるが大抵諦めるのでそんなに影響を受けたものはないが、強いて言うなら『冷たい熱帯魚
あれがR-18なのを知らずに見たもんだから衝撃の連続でとても疲れた。シゲアキさんはいつもこういうのを2本続けてみるのか……すごい………と感心してしまったがちょっとこれは特例だった。



そしてsorashigebookとは別に小説からも多く影響を受けた。
例えば『閃光スクランブル』内から、90年代一世を風靡した元祖渋谷系ピチカート・ファイヴ3代目ボーカルで、現在はソロとして活動している野宮真貴さんのそのルックスと歌声にハマりこちらもズブズブと落ちていった……自担沼だ………






ああ、来世こそはシゲアキさんの脳みそになりたい。

私の星の王子さま




星の王子さまってあの星の王子さま?!?!










ってみんな思ったでしょ、私も思った。







あなたは一体何になりたいのですか加藤シゲアキさん。

4人体制になってからのソロ曲は全てそれぞれのテーマがあり、2012年はヴァンパイア、2013年はドリームキャッチャー(架空の擬人化したドリームキャッチャーになって眠り姫守るシゲちゃん)、2015年はスコートする人(ライブ演出ではホテルマン役)だった。

そして新たにアルバム【QUARTETTO】に収録される2016年の加藤シゲアキ渾身のソロ曲、タイトルは






え…?って思うじゃん、出版社とか…って考えるじゃん、歌詞の内容は…とか演出は…とかそんな思いもいろいろあるじゃん、でも結果惹かれたワードは王子さま


世界で一番大好きな誰も代えられない自担が王子さま!?!?(困惑)

普段から私の王子さまなのに!!さらに王子さまに!!!なってくれるのね!!!!




きっと数週間先のラジオで小話でも聞けるだろうと思っていたが意外にも早くその時はやってきた。ジャニーズウェブ内でのグループ連載『NEWS RING』でちょうどシゲアキさんの番が回ってきたのだ。


その中には

何かモチーフになるもの、それでいて自分らしいものを探していた
とあった。
星の王子さまが自分らしい、自分にあうモチーフになると考えたシゲアキさんのその思考から愛したい。




シゲアキさんらしいと思ったところ
だってあれよ。大切なものは目に見えないのよ。つまり小説の文字だけ追っていても大切なものはキャッチできない。メタだね!!!

私が原作を読んで好きだなあと思った言葉をシゲアキさんも同じように読んで、吸収してここに記したんだと思うとそれだけで生きれる。最高にメタだよね。

それにしても厨二病感すごいのすきだね
  






そんなワケで、加藤シゲアキさん改め私の星の王子さまは最近口を開けば「バオバブ!!!」ってな勢いらしい

可愛いとか愛おしいとかそんな次元超えて骨の髄まで愛したい



   

ジャニヲタになったきっかけ〜DD極めて4周年〜

ジャニヲタになったきっかけ - はてなブログ


【ジャニヲタになったきっかけ】とか【今までのジャニヲタ人生】とかそういうジャニヲタである自分の過去を振り返る作業が好きだ。
このお題はまさに私のためにあるようなものなんだ!!!と思ってキーボードカタカタする私は4年3ヶ月前ジャニヲタ人生への一歩を踏み出した。



2011年 夏

当時ネットで知り合った友達が嵐担で「嵐めっちゃいいから!!!調べてみ!!!」とゴリ押しの波に乗ってしまった。あの頃の私は強火はねトビ担だったので嵐=やや嵐しかおもいつかなかった。(今思うと衝撃的だったかじのみや)
早速ウィキペディア先生を開いて名前と誕生日と担当カラーを覚えた。

それでもウィキペディア先生には載っていない情報もたくさんあった。友達と話していて「」「」などのコンビ名がわからず『櫻井は知ってるけど誰だよって……』としばらくの間疑問に思っていた。



2011年 11月

詳しくは覚えていないが恐らくこれくらいの時期のMステだった気がする。迷宮ラブソングのリリース前でMステにはデビューしたばかりのSexy Zoneも出ていた。
後輩との絡みに和みつつもやはり気になるのは嵐だった。サビ中の「その手を強く引くよ」の手を引く振り付けにキャー!と黄色い歓声をあげなんとも単純に嵐に落ちたと思った、思っていた。

大サビ前の「生まれる前から知っていたような…」と歌うのは大野智、今思えば当たり前の歌割りだしあの時嵐のことを気にしていなかったら気付かなかったかもしれない。



大野智が一番好きだと思った。








そして転がるようにジャニヲタ人生を突き進み、親まで巻き込んで早4年。

いろんなグループを渡り歩いた結果

加藤シゲアキが一番好きだと今、心から叫べる。












4年とかいってわかりにくいけどセクゾと同い年だって覚えたらとってもわかりやすかった。


〜カトシゲさんに会うまで〜②

アルバム「QUARTETTO」発売決定おめでと〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
ありがと〜〜〜〜〜!!!



NEWS 2016年 第1章「QUARTETTO」の幕開けだよ〜〜〜〜〜!
第2章がツアーで第3章が夏頃で、、、
NEWS止まんねえな!!こりゃNEWS旋風くるわ!!(モンペ)



 
アルバムも決まり安心していましたがヲタクはまだまだ忙しいのだ。そう、ツアーの申し込みをしてきた…!!

NEWS、カトシゲさんに会うんだ………私は当たる私は当たる私は当たる私は当たる私は当たる………

と念じながら毎日申し込み用紙が入っていた青い封筒を拝んでいる。
 "僭越ながら小説書かせてもらってる"カトシゲさんに"僭越ながら今年も会える" のだ。



NEWSでいる時は「僭越ながらアイドルが小説をかかせてもらってて…」なカトシゲさんも、ビビット内で全国の奥様方に 俺小説書いてっから! なドヤ顔するカトシゲさんも好きだけどね(モンペ2)





そんなカトシゲさんが書いている唯一の雑誌連載「Photoshigenic」(WUNK UP)が今月号で100回を迎えた、と同時に最終回となってしまった。この連載のために毎月WUを買っていたと言っても過言ではないくらい大好きなページだったのに……





でもまあジャニーズweb内にある【シゲアキのクラウド】の方がリアルタイムだし!!!同じように写真と文章がみれるんだし!!!

と言い聞かせて今日もカトシゲさんのためにえんやこらせ〜〜している。


みんなも大好きな自担のためならえんやこらせ〜〜、するよね?

ヒカリノシズクにTouchしてほしい

タイトルからお察し頂けるとは思いますが今回は余すところなく「ヒカリノシズク/Touch」のMV・メイキングについてお伝えしたいと思います




NEWSの新境地バラードアンブレラソング【ヒカリノシズク】と、彼らの既存の可愛さに大人っぽさをプラス!思わず触れたくなるあなただけのNEWS【Touch
どちらがいいなんて聞かないで黙って両方聴いてくれ!!!きっとみんなNEWSの虜になるから!!!
とまあ初めて会った他G担のジャニヲタにもこのくらいの勢いで推したいほど今回は特別なのだ。

ずっと“NEWSに還元できる”仕事がしたかった加藤さん。身を削りながら小説を書きバラエティに魂を売ってやっとここまで勝ち取った原作小説のドラマ化+主題歌。小説を書くだけでは直接的にNEWSの活動へ繋げることができなかったがここで満を持して!!!
カトシゲフィーバー!!!
一昨年の「ノンコタニシ」昨年の「伊野尾革命」と並ぶジャニヲタ流行語大賞狙いたいね!!!



………話が逸れた 

まずはMV・メイキングの見どころ紹介から


【ヒカリノシズク】
またしてもカトシゲフィーバー
シゲアキさんから始まりシゲアキさんで終わる、それもとっても美しく
それぞれのメンバーに細かい役柄設定があり、個人的には「弱みを見せられない手越さん」がそのまんま手越で監督さんありがとう(合掌)

そして手越祐也が好きすぎる小山慶一郎。自分が映ってないときは常に手越さんがどんな表情で演技しているかジロジロと見ている。「手越のここの表情が…」とか「手越がこうしてるのを見てる」とかコヤテゴ力がすばら!(手越の言う素晴らしいの略)


【Touch】
大人カワイイ次世代のNEWSくん降臨!!!!!
歌詞に“Touch"が出てくると決まって指でタッチする仕草を入れてくるまっすー。 アヒル口、延いてはアヒル顔(小山氏命名)を惜しみなく披露する手越さん。深イイで小山さんの1週間に密着したスタッフにまでさすがと言わしめた。 
もはやアイドル芸

そして一番のオススメはメイキングが幸せオーラ全開!!
簡単にまとめると
・メンバーによる小山いじり
・フリーでのわちゃわちゃ撮影
・そこで邪魔に入るまっすーの自由さ
・待ち時間寝ているテゴシゲに肩を貸そうとする小山
・「見ての通り俺ちょー元気なの!」と言いカメラを回す小山
手越さんの彼女目線で撮影する小山
「祐くん〜寝ちゃったのー?も〜チューしちゃおう!……… (カメラが手越の唇に寄る) やっぱり出来ないよお〜…(´つω⊂`)」
・これを可愛い女子ボイスで言える小山さんに負けた
・そしてシゲアキさんにもやろうとするが起きてしまい失敗
「起きちゃったの?私が好きな言葉言ってよ♪ 2文字のやつ♡」
「え、えっと… あ、グミ…だw」
「グミ〜?うん!もっとあるじゃん2文字の〜」



      [割愛]





カップリング曲についても書きたいがそれよりも大切なアルバムが!!あるので!!気になった方はぜひ両方買ってね♡



1月からぶっ飛ばして2016年も最高に可愛い子猫ちゃんたちとイチャイチャラブラブしてくれる純白の4人組王子様集団NEWSによる両A面シングル【ヒカリノシズク/Touch】発売中です!!!(乗り遅れ)









そして7thアルバム「QUARTETTO」は3月9日発売!気になる方はぜひご予約を〜